処理中です...
COVER

kencharango 本人確認済み

本場ボリビアで10年間活動していたチャランゴ奏者でチャランゴYouTuberです

自己紹介

はじめまして。
南米アンデス地方の小型弦楽器チャランゴを演奏している桑原健一です。
本場ボリビアで10年間活動したのち2019年に帰国し現在は日本で活動中です。

ウクレレに似た弦楽器であるチャランゴはウクレレと調弦もほぼ同じで、知名度は低いですが取り組みやすい楽器です。
特徴は「かきならし」と呼ばれる全弦を激しく弾く奏法です。難しそうですがステップを踏んでやっていけば意外とすんなり出来ると思います。

現在コロナ禍以前からやっていたオンラインレッスンを強化しているほか、YouTuberとしてもチャランゴの弾き方を紹介しています。
よろしくお願いいたします。

【活動経歴】
ボリビアではワイラ・ハポナンデス、チュパイチャキスの創設メンバーとして活動していた他、ムシカ・デ・マエストロスなどでも活動。
2017年アイキレ国際チャランゴコンクール国際部門金賞受賞。
帰国後は東京リャマ計画、3人アンデスなどのプロジェクトの他、ゆるキャン△2のBGM録音参加や織田哲郎氏のライブに参加するなど精力的に活動中。

現在お申込いただけるプラン

チャランゴ・レッスン(アンデスの小型民族楽器) : 5,000 (60分)
南米アンデスの小型弦楽器チャランゴの弾き方をレッスンしていきます。

ストローク伴奏の基礎、爪弾きでのメロディー演奏の基礎から南米独特のリズムの弾き方、チャランゴの特徴である「かきならし奏法」のやり方、またポップスなど他ジャンルに取り入れる際のアイデアまで幅広く解説していきます。
また既に経験のある方は疑問点などをぶつけていただくことも大歓迎。

希望がありましたら現地在住経験を生かした、現地の情報など詳しいお話も出来ます。
サービスの提供方法
ビデオ通話
  • 登録日: 2021年03月
  • 最終ログイン: 2021年3月13日
  • 平均返信時間: -
現在お申込いただけるプラン
予約リクエストが相手に承認されると予約が確定します