処理中です...
  • ホーム
  • ウィル - Will Pampelmuseさん
COVER

ウィル - Will Pampelmuse 本人確認済み

ヨーロッパ帰りのプロヴァイオリニスト

  • 講師(音楽家)としての評価: 5.0 (1件)

自己紹介

はじめまして!ヨーロッパ帰りのプロヴァイオリニスト「ウィル」です♪

老若男女問わず、初めてヴァイオリンを持つ初心者の方から、音大やコンクール受験を目指す方まで、
クラシック音楽の本場ヨーロッパの指導法に基づいた、本格的で丁寧なレッスンをしています。

・ヴァイオリンの基礎的な技術を一から学びたい!
・弾けるようになりたい曲がある!
・特定の技術を習得したい!(ビブラート・指弓・スピッカートetc...)

など、生徒さん一人一人に合った指導をおこないます。
よりヴァイオリンを好きになっていただけるように、楽しくレッスンしたいと思います。

充実した素敵なオンラインレッスンにしていきましょう♪


【経歴】
オーストリア国立グラーツ芸術音楽大学首席で卒業。
日本演奏家コンクール・神戸国際音楽コンクール等、国内外多数のコンクールで優勝。
ヨーロッパ各地の演奏旅行にてコンサートマスター及びソリストを務め、2020年3月に完全帰国。
現在、ヴァイオリン講師・オーケストラ客演コンサートマスター・音楽コンクール審査員として活動中。
音楽ユニット「Die Milch」のメンバーとして海外公演を含む、多数ライブをおこなっている。

【指導歴】
ヨーロッパ留学中、師事した大学教授による準備課程生徒(初心者含む)への指導アシスタントを務め、ヨーロッパのヴァイオリン指導法について学ぶ。
幼少期、日本のスズキメソードにて研鑽を積んだ経験を活かし、スズキメソードの教育法に関する研究論文をオーストリアの音楽大学にて発表、好評を博す。
現在、ヨーロッパと日本のヴァイオリン教育をマリアージュした独自の指導法にてレッスンをおこない、国際的に活躍出来るヴァイオリニストの育成に尽力している。

【師事】
◉故トーマス・ブランディス(元ベルリンフィルハーモニー管弦楽団主席コンサートマスター)
◉ヤン・ポスピヒャル(現ウィーン交響楽団主席コンサートマスター・ウィーン国立音楽大学教授)
◉ドミニカ・ファルガー(現ウィーン交響楽団第2ヴァイオリン主席奏者・ウィーン国立音楽大学教授)
◉ステファン・ピカール(ハンスアイスラー音楽大学ベルリン教授)
◉アンケ・シッテンヘルム(オーストリア国立グラーツ芸術音楽大学教授)
◉故イヴリー・ギトリス(オーストリア国立グラーツ芸術音楽大学選抜マスタークラスにて)
◉パヴェル・ヴェルニコフ(ウィーン私立音楽大学マスタークラスにて)

現在お申込いただけるプラン

本場ヨーロッパのメソッドによるヴァイオリンレッスン♪ : 9,000 (45分)
サービスの提供方法
ビデオ通話
  • 登録日: 2021年02月
  • 最終ログイン: 4月30日
  • 平均返信時間: -
1件
5つ星のうち 5.0
星5つ
100%
星4つ
0%
星3つ
0%
星2つ
0%
星1つ
0%

ydws_vnさん

ご利用プラン : 本場ヨーロッパのメソッドによるヴァイオリンレッスン♪(1回45分)
YouTubeでウィル先生の弾いてみた動画をいつも観ています!オンラインレッスンを受けられるということで、初めて申し込んでみました。

受けてみて、とても充実した時間で満足しましたし、自分にとってとてもいい刺激になりました!

画面越しでも、こちらの上手くできていない弾き方の何が駄目なのか、どうすればよいのか、的確にアドバイスしていただきました。

色々なことを分かりやすく丁寧に教えて下さって、初めて知ることもあり、とてもためになるレッスンでした!先生凄い~!と思いました(笑)。

ちょっとしたことでも、度々誉めて下さったのも嬉しかったです。
ずっと上手くできなくて悩んでいたことも、先生のアドバイスを基にやってみたら、少しずつ改善しているような気がします。

本当にありがとうございました!
  • 2021/09/05

レビューは登録されていません

現在お申込いただけるプラン
予約リクエストが相手に承認されると予約が確定します